訪問歯科診療の 業務効率を10倍UPする 歯科訪問診療管理システム IDMS [イドムス]
訪問歯科診療の 業務効率を10倍UPする 歯科訪問診療管理システム IDMS [イドムス]

IDMSが歯科衛生士業務の
あらゆる面をサポートし効率化

「診療や口腔ケア等の直接患者様と向き合う時間を多く作りたい」という
臨床医の声から生み出されました。
訪問歯科診療では診療外でさまざまな業務が発生します。
これをシステム化することにより業務を効率化し患者様と向き合う時間を増やし大切にできます。
また、初めて訪問歯科診療を行う医院にとって最適なシステムです。

訪問歯科診療で
こんなお悩みはありませんか?

  • 文書、記録作成で歯科衛生士さんの残業時間が増えている
  • ご家族、施設、ケアマネへの状況説明時に資料作成が必要
  • 訪問歯科診療全般の診療フロー構築・スタッフ管理が難しい

手書きがなくなる

手書きがなくなる

タブレットやパソコンでのスマートな入力で業務予定・業務記録や提供文書の作成時間が大幅に削減できます。
診療記録から提供文書への書き写し等の必要も無くなります。

提供文書の自動作成

提供文書の自動作成

入力された患者様情報を利用して各種提供文書を自動生成することができるので、提供文書の手書きやパソコンでの作成をする必要がありません。提供文書はPDFとして保存できるのでファイルスペースの大幅な削減が可能となります。もちろん必要なときはいつでも閲覧、再発行が可能です。

無料で簡単にお試しいただけます

お申込みフォームはこちら

データベース化とは?

提出が必要な書類はすぐにプリントアウトでき過去の閲覧したい情報は簡単に表示できます。
患者さんやご家族には統計グラフ等を見せながら経過を報告できますし、
歯科衛生士さんの仕事の量や質を可視化でき指導や労務管理にも役立ちます。
今まで保管されていた膨大な紙資料の保管場所もいりません。

誰でも簡単操作

各診察事項は項目から選択するだけなので容易に入力できます。
タイピングは特記事項だけなので最小限です。
予定や実施記録から提出書類の作成まですべて連携しているので二度手間がなく効率的で簡単です。
ウェブブラウザー上から簡単に入力・閲覧・出力でき端末を選びません。
したがってソフトの購入もインストールも必要ありません。

歯科衛生士の声

システムの主な機能

  • 診察予定 作成・管理
  • 歯科衛生士カルテ 作成・管理
  • 各種提供文書 作成・管理
  • 施設・患者情報 管理機能
  • 検索・分析
機能詳細を見る

安心のセキュリティ

クラウドサーバは、
WAFセキュリティを採用。

  • 不正ログイン対策

    不正ログイン対策

    ID/パスワードによる2要素での認証方式を採用しており、第三者からの不正ログイン対策をしております。サイバー攻撃によりID/パスワードの流出があった場合もデータ暗号化しているのでログインすることは不可能です。パスワード入力ミスが3回続いた場合は該当IDのデータロックを行い、不正ログインを防ぎます。

  • データ保全とシステムの安全性

    データ保全とシステムの安全性

    イドムスシステムのデータバックアップは数世代分取得しており万が一のシステム復旧も可能です。

外部からはもちろん、ログインしていても管理権限者以外はデータのダウンロードを行うことができません。したがって、データの流出を防ぐことが出来ます。

無料で簡単にお試しいただけます

お申込みフォームはこちら

お問い合わせ・ご相談